ステップワゴンでドライブ

家計・環境に優しい車

ステップワゴンは燃費に優れているので家計・環境に優しい車としても有名です。
走行燃料消費率はステップワゴンG(FF)だと15.0km/L、ステップワゴンスパーダS(FF)だと14.8km/Lです。
使用状況によって多少前後はしますが、この数値を見るとステップワゴンの燃費の良さが分かると思います。

そして、ステップワゴンにはアイドリングストップシステムが採用されています。
アイドリングストップシステムとは停車中に自動的にエンジンが停止するというものです。
停車中の無駄なガソリン消費を抑えることができ、ガソリン代を節約することができますし、無駄な排出ガスを発生させずに済むので環境にも優しいです。
ブレーキを離すと自動でエンジンが再始動しますが、タイムラグが少ないのでスムーズな発進ができます。
さらにエコアシストを搭載しているというのもステップワゴンの特徴です。
エコアシストとは自分のエコドライブの度合いが確認できるシステムのことで、これを活用することによって自然にエコドライブのコツが分かってきます。

ステップワゴンに乗ることで燃費を大幅に抑えることができるので、ランニングコストを少しでも抑えたいという人は乗り換えを検討されてみてください。

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
青汁